ツインテールは17歳まで。

人生いろいろあるさ。黒歴史。

グラビア事務所に入った話

 

皆さんごきげんよう🤗

 

今までの記事に比べてバイトかと言うと少し違うんですけど、私がグラビア事務所に所属して高速で辞めるまでをまとめました。

 

f:id:amarika_2001:20170504021041p:image

 

【仕事内容】

 

基本的には「写真を撮られること」がお仕事です。

 

宣材写真や雑誌掲載写真ならプロカメラマンさんに、イベントや撮影会ならアマチュアのお客さんに自分が被写体として撮影されます。

 

 

水着のイメージが強いと思いますがコスプレや私服でのお仕事も多数あり、私の場合だと水着6割、私服orコスプレ4割くらいでした。

 

私が活動したのは2ヶ月程ですが実際に経験したお仕事は、撮影会、ネット番組への出演、個人撮影会、雑誌のオーディション等です。

他にもアプリへの出演、美容商品のモニターなんかの仕事依頼がありましたね。

 

人によってはアイドル活動をしたり舞台出演を目標にする人もいるそうです。

 

私もソフマップの背景でイベントやりたかった。

 

 

 

 

【グラビアを始めた経緯】

 

 

深夜に何気なく部屋を掃除していた所、水着を見つける。

ノリで着用(は?)

自撮りをする(は?)

可愛く撮れたので誰かに見て欲しいと思うが深夜に水着自撮りを送り付けるようなフレンズがいない。

Yahoo!かなんかの記事でグラビア事務所が新人を募集してたので送り付ける。

忘れた頃事務所から連絡が来る。

面接をする。(合格)

スタジオでカメラマンさんに撮影してもらう(合格)

仕事始める。

 

 

 以上。

 

 

 

【撮影会について】

 

1番多かったお仕事。

できたばかりの小さな事務所だったので、新人はとりあえず色々なアイドル、グラドルが出演するセッション撮影会に参加することになります。

 

色々なセットがあるスタジオで30分毎に休憩&着替えを挟んでアマチュアのお客さんの被写体になります(8時間を超える拘束時間)。色々な人が来るのでここで最初のファンを掴もうってことですね。

 

ちなみに衣装は水着と私服(コスプレ)を交互に着替えるパターンが多いのですが、スタジオにあるものをレンタルすることもできるし自前の衣装を持ってくるグラドルさんも多かったです😊👍

 

私はM'sで購入したスク水、ブルマがお気に入りでした。Amazonで購入した水着も合わせると10着以上自腹で用意しました…

 

 

 

【おちんぎん】

 

事務所がほとんど持ってきます(は?)

チェキなどのオプションで幾らかバックが入りますがそれも全部事務所に持っていかれたし、売上が有った筈のイベント出演も無給だったり…

 

撮影会の相場は時給3000円ですが、事務所に引かれた結果時給1000円になりそこから源泉徴収を引かれるという💦💦💦

 

まぁ、稼ごうと思ってやるもんじゃないです。

 

f:id:amarika_2001:20170504032052p:image

 

 

 

【良かったこと、悪かったこと】

 

〇良かったこと

・自分の写真が貰える(ナルシストとしては嬉しい)

・ファンの人が応援してくれると嬉しい

・差し入れやプレゼントを頂く

・アイドルと一緒に仕事できる

・アイドルとお話できる

・アイドルに2ショットをお願いできる

 

✕悪かったこと

・スケジュールの拘束がやばい

・薄給

・親戚にTwitterを発見されて親に報告される

 

f:id:amarika_2001:20170504043149j:image

 

 

 

 【辞めた理由とその後】

 

とにかくオーディションやら撮影会を入れたいとのことで、かなりのハードスケジュール。(通常授業のある平日に予定入れられてブチギレたw)

スケジュールを詰めるために早く大学を卒業しろというプレッシャーから病み始めなんやかんや理由を付けて事務所をやめ…

 

…たんですけど、オタサーの姫っぽい服で原宿を歩いてたらスカウトされて現在はその事務所に在籍してます(は?)

 

人生何があるかわからないね😳

 

 

ただ、新しく入った事務所はドラマやファッションモデル等に力を入れているらしく、お芝居や洋服に関心が無い私はモチベが低くオーディションや仕事の依頼を適当に読み飛ばしただ所属してるだけっていう…

 

 

そう、芸能の仕事にまるで興味が無いことに気づいてしまったのでした。

 

 

 

 

 

ということでね…

 

芸能系の仕事って始めるのは割と簡単なんですけど、お給料を気にせずコツコツと努力しハードなスケジュールに耐える精神が大切ですね。

スカウトで入った方が良い待遇を受けられる感じはありますが、事務所によって勝手に仕事を持ってきてくれる所と基本的に自分でオーディションを受けに行く必要がある所があるのでよく考えて選んでほしいと思います。

 

 

 

 

 

そうそう…

 

 

 

グラビアと言えば、「ToLOVEるダークネスグラビアチャンス」っていうパズドラ丸パクリのクソゲーがあるので皆さん是非やってみてください。私は散々disりながら嫁である黒咲芽亜が出た辺りで満足して引退しました。

 

このステマのために記事書いた感。

 

f:id:amarika_2001:20170508001301p:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここだけの話、私はFカップでウエスト63cmなんですけどマネージャーが「Gカップ60ってことにしとこ」って感じで詐称してました。ごめんなさい。